乾燥肌 基礎化粧品

毛穴が目立ち始めた方へ

■毛穴の開きは年齢肌の初期症状?

 

毛穴が開いて目立つようになるのは、、エイジングの初期段階で起こります。

 

この毛穴の目立ちは、得に問題のないノーマル肌の方であれば、30歳を過ぎたころに現れる症状ですが、もともと乾燥肌の方や出産を境に肌質が変化した方などは、20代後半から、毛穴の開きなど年齢肌の初期症状が現れます。

 

毛穴が開いてきたのは、お肌の乾燥が原因です。特にお肌の奥にある真皮という部分が乾燥し、ハリを失うと、お肌がしぼんだようになり、毛穴が目立ちます。

 

このような症状を改善するためには、お肌の奥まで浸透する保湿力が高い保湿成分が配合された基礎化粧品が必要です。

 

■20代後半|浸透力が高い保湿成分を持った基礎化粧品ランキング

 

米肌

※浸透力が高い成分「ライスパワーNo.11」配合
※セラミド生成をサポートし潤い力をUP

 

 

>>微粒子のお米エキスで潤いを<<

 

お米の発酵工程で微生物が分解してできる保湿成分、「ライスパワーNo.11」を配合した基礎化粧品。

 

このライスパワーエキスは、非常に粒子が小さく、お肌の奥まで浸透し、肌内部にセラミドを作ります。

 

毛穴の目立ちに、定評がある基礎化粧品です。

 

 

オラクル基礎化粧品

※オーガニック植物エキス配合
※肌質を強く変えていく

 

 

>>草花エキスで肌質を変える<<

 

オーガニック農場で育てられた質の高い草花から、低温でじっくり抽出されたエキスを数十種類配合してできた基礎化粧品。

 

職人が一つ一つ丁寧に抽出したエキスは、お肌の奥まで浸透し、肌内部から肌質を変えてくれます。

 

 

ディセンシアセラミド

※人型ナノセラミド配合
※敏感肌を優しく保湿する

 

 

>>浸透力が高いナノセラミド<<

 

浸透力が高いナノセラミドを配合している基礎化粧品。

 

敏感肌の肌表面を守りながら内側を保湿していき毛穴を改善します。