20代後半 人気 基礎化粧品

20代後半に一番人気の基礎化粧品

■初期エイジングが始まる前に事前に手を打っておく

 

「20代後半だけど、あんまり変わらないし大丈夫でしょ。もしかして私は美肌を保っていけるかも。。。」

 

特に肌の変化を感じていない方はそう思う方も多いと思います。

 

でも、お肌の変化は内部から始まり、その変化が目に見えてくるのが30代前半。20代半ばでお肌の成長期が終わりますので、この変化は誰でも訪れます。

 

ですから、肌の変化が目に見えてくる前に、年齢に見合った基礎化粧品を使って事前に手を打っておくことが大事です。

 

■お肌の変化=乾燥化

 

30代前半に目に見える初期エイジングはお肌の乾燥化によって始まります。

  • 毛穴が目立つようになったり
  • 季節の変わり目に肌がカサカサしたり
  • 若干目じりに小じわが出てきたり

このような変化は、肌内部の角質層間脂質「セラミドの減少」が原因です。

 

セラミドを配合した基礎化粧品を使い、肌の乾燥化をあらかじめ予防しておきましょう。。

 

■20代後半に合うセラミドにアプローチする人気基礎化粧品ランキング

 

ヒフミド

※保湿力が高い人型セラミド配合
※洗顔からクリームまでトータルケア

 

 

>>人型セラミドで潤いを<<

 

保湿力が高い人型セラミドを配合しており、肌の内部にセラミドを増やします。

 

20代後半から始まるお肌の乾燥化は、今後起こる様々な肌トラブルの原因になります。人型セラミドを肌内部に与えることで、30代以降の肌トラブルの原因を防ぎます。

 

米肌

※セラミド生成サポート「ライスパワーNo.11配合」
※自ら潤う肌に変える

 

 

>>お米のエキスで潤いを<<

 

お米から抽出される美容業界注目の美肌成分「ライスパワーエキスNo.11」を配合した基礎化粧品。

 

セラミドの生成を促す唯一の成分であるライスパワーエキスを肌内部に取り入れ、セラミドを増やし、アラサーの初期エイジングを予防します。

 

ディセンシアセラミド

※人型ナノセラミド配合
※低刺激で敏感肌にも使える

 

 

>>ナノセラミドで肌を守る<<

 

浸透力が高い人型ナノセラミドを配合した基礎化粧品。

 

肌の表面をカバーして守りながら、ナノセラミドで内部の保湿力を高めていきます。