25歳 スキンケア

25歳からのスキンケア

■スキンケアは25歳からが勝負!

 

25歳は「お肌の曲がり角」なんて良く言われます。

 

この言葉は迷信なんかではなく、本当のこと。25歳になると、女性ホルモンのうち、美肌に大きく関係するエストロゲンが減少傾向に…そのため、「お肌の曲がり角」なんて呼ばれているのです。

 

エストロゲンが減少することによって、25歳を過ぎた女性のお肌には、さまざまな症状が出てきます。その症状は、乾燥、毛穴、小じわ、さまざまなありますが、特に変化が現れやすいのは、お肌の奥にある真皮のコラーゲン。

 

25歳くらいになると、このコラーゲンの質が悪くなり、さまざまな肌トラブルが起こりやすくなります。

 

20代後半|肌トラブルを改善する基礎化粧品

 

■25歳はスキンケアを見直す良い年齢

 

25歳頃はお肌の1つの節目として、スキンケアの見直しをおすすめしています。

 

まだまだ年齢的には若い20代ではありますが、この時期に、20代前半や、10代とは違うスキンケアを取り入れることによって、老化を遅らせることが出来ます。

 

そのままの基礎化粧品を使い続ければ、徐々にお肌への効果は物足りなくなります。ですから、この時期にしっかりと、年齢に合った正しいスキンケアに変えていきましょう。

 

そんな25歳のスキンケアに重要なのは、保湿です。保湿効果のあるものかつ、お肌の奥まではたらきかけるものを使用すれば、お肌の真皮のコラーゲンまで、より良い状態で保つことが出来ます。加齢によるさまざまなトラブルに耐えやすい肌質に変えることが出来るのです。

 

逆にこの時期にしっかりとしたスキンケアを行わないと、30代、40代、必ず、後悔します。後悔先に立たず!今のうちから、正しいスキンケアで、アラサー、アラフォーに備えていきましょう。

 

肌質別で選ぶ|20代後半向け人気基礎化粧品はこちら